【南脚本・演出】Minami Produce verse.08「辺境・どこまで行っても」

 

Minami Produce verse.08
「辺境、どこまで行っても」
2017年5月5日(金)~10日(水)
@アトリエTANTOO

原作:岸上大作「ぼくのためのノート」
脚本・演出:南慎介(Ammo/Minami Produce)

【intro】
辺境だ、ここは。って思うことがあります。日本の中心の東京にいても、「中心」なるものとは大きく離れているような心持ちです。道ですれ違う人びと、通勤ラッシュ、夕暮れの酒場の賑わい、美術館でとある絵の前にある群れ、どれとも距離を感じる。

歌人・岸上大作。学生運動と恋、戦争で亡くした父と故郷の母を詠い、「東の岸上大作、西の清原日出夫」と謳われ安保世代を代表する学生歌人です。彼が自殺する直前に書いた「ぼくのためのノート」を主軸に彼の作品をリミックスします。彼が感じていた「辺境」のお話です。

ここは辺境です。それでも辺境には辺境の良さがある。日暮里からほんのひと足ですが、舎人ライナーの車窓からは隅田川と荒川に護られて、切り取られていない空が見えます。5月の晴れた日に、少し遠いですが、是非僕たちの演劇を観にいらしてください。

【CAST】
加順遥、土佐まりな、ひきのさつき、双葉、もなみのりこ

【Timetable】
2017年5月
5日(金) 19:00
6日(土) 14:00/19:00
7日(日) 14:00
8日(月) 14:00/20:00
9日(火) 20:00
10日(水) 20:00
※受付開始・開場は開演の20分前。

 

【Ticket】
前売自由席 2000円
前売指定席 2500円※コメンタリー脚本付き
当日 2500円
学生割引(※高校生以下、要予約)1500円
リピーター割引 (※高校生以下、要予約)1500円

【ご予約】
こちらの予約フォームより
またはinfo⭐︎minami-produce.comに「ご予約日時、お名前、予約枚数、お電話番号」を明記の上、メール(当日0時まで。⭐︎を@に打ち直してご送付下さい)

ご来場お待ちしております。

【web】
corich舞台芸術(詳細)
Minami Produce(団体)
予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です