Profile

Ammo主宰 南慎介

minami-profile
劇作家、演出家。
twitter:@373shinsuke

演劇プロデュースユニットAmmo代表。日本劇作家協会員。
TEAM JAPAN SPEC.の座付き作家を経てMinami Produceを立ち上げ、脚本演出を務める。
2003年、有限会社オフィスグローブ(のちに株式会社に商号変更)を設立。退社後、2011年-2012年演劇支援機構青山小劇場プロデューサー。2014年、演劇プロデュースユニットAmmoを立ち上げる。

ダイナミックな物語と独自の視点から語る緻密な会話を得意とし、綿密な取材を積みかさねることで、シチュエーションドラマから大規模な群像劇まで幅広い物語を作る技巧には定評がある。

また、劇団外でも様々な舞台の脚本・演出・ドラマターグ、アニメーションやゲーム、ドラマの企画構成など幅広い分野で活躍している。

 

◾️舞台(主催公演)
Ammo 全作品 脚本・演出
Minami Produce 番外公演を除く全公演 脚本・演出
TEAM JAPAN SEPC. 番外公演を除く全公演 脚本

◾️舞台(外部活動)
2010年 10月 オフィスグローブ企画公演『終わらない修学旅行』脚本
10月 サルとピストル『ハイイロノ・ド・ンゾコ』ドラマターグ
2012年 12月 スイムアウト『USUAL LIFE』ドラマターグ
2013年 3月 コマイぬ ひと吠えめ『花束を渡すのは誰だ?』脚本・演出
2015年 2月 アイザック『ブルームーン』脚本
5月 コルバタ『空中散歩とメンソール』脚本・演出
8月 芝居屋風雷紡『きみがみむねに』演出
9月 ダウン・バイ・ロー プロデュース『カリフォルニア・スウィート』潤色
10月〜11月 feblabo×シアターミラクルプロデュース『桜の森の満開のあとで』脚本
12月 大原研二(DULL-COLORED POP)ひとり芝居『殉教者』脚本(ねんまつえんとつえんげきおさめ内)
2016年 7月 ダウン・バイ・ロー プロデュース『ピアニッシモ』潤色
9月〜10月 feblabo×シアターミラクルプロデュース『桜の森の満開のあとで(2016)』脚本
2017年 1月 Shock Art Project 『春に戦ぐ』脚本・演出

◾️映画
2009年 オフィスグローブ制作「9回表、晴れ」(監督Seckey Chang)脚本

◾️映像
2011年 TBS2時間ドラマ「主婦探偵花山環」共同脚本
他、ドラマの企画構成多数

◾️その他
2012年 朝霧カイト監修シナリオTRPGセッション シナリオ作成