Ammo vol.3「僕たちは他人の祈りについてどれだけ誠実でいられるか(仮)」

Introduction

イスラーム。知的で、情熱と閉鎖性、征服の歴史と完璧なシステムを持つ世界宗教。我々の隣人となりつつあるイスラーム宗教社会めぐる短編集を展開する。表題の他、イスラム原理主義者を創った男、サイイド・クトゥブの人生を下敷きにした『殉教者』(2015年末、新潟えんとつシアターで初演)を含む【男たちの戦い】編と、実話に基づいた『兄はイスラム原理主義者になった』、エルサレム陥落の夜を描く『六月の長い夜』を含む【女たちの祈り】編のどちらかを各回に上演する。

Story

【「男たちの戦い」編】

『殉教者』

サイイド・クトゥブ。イスラム原理主義を作った男は、クラシック音楽とヴィクトル・ユゴーを溺愛し、ダブルのスーツを品良く着こなす俗な人物であった。彼自身を、そして彼に続く無数の人間をジハードへといざなう「道標(ファターク)」を彼の遺書から紐解く物語。1966年頃。

 

『ウサマ・ビンラディン・フットボールクラブ』

ムハンマド・ビン・ラディンは九男にウサマ(獅子)と名付けた。それより30年後。ジハードを誓うウサマはスーダンで不遇の日を過ごしていた。彼は誰よりもフットボールを愛した。健全なる身体が聖なるジハードに必ず必要だと確信していたからだ。

 

【「女たちの祈り」編】

『六月の長い夜』
エジプト、カイロ。1970年6月に始まった第三次中東戦争(アラブ側では六月戦争)においてエジプト、シリア、ヨルダンの36万の大軍は最新鋭の武装に身を包んだわずか5万の軍隊に壊滅的に蹴散らされた。そして聖地エルサレムが奪還される、その夜。敬虔なごく普通のイスラム教徒の夫婦の家で。イスラーム版『ゴドーを待ちながら』。

 

『兄はイスラム原理主義者になった』

イングランドの港町ポーツマス。長年引きこもりだった兄、ジェームスがロンドンに出かけるようになった。家族はジェームスにとってよい傾向だと喜んでいたが、やがて彼が過激なイスラム原理主義者になっていることに気づく。なんとかして家族は彼をキリスト教に戻そうとするが……

 

作/演出

南慎介(Ammo/Minami Produce)

 

Cast

男たちの戦い
大原研二(DULL-COLORED POP)、浅倉洋介、津田修平、安田徳(蜂寅企画)、田中恵久、川﨑雄太郎 他

女たちの祈り
前園あかり(世田谷シルク)、東澤有香、浜野隆之(下井草演劇研究舎)、山崎丸光(HYP39Div.)、中山有子、土佐まりな、黒澤多生、浅倉洋介 他

 

Place

Space早稲田
東京都新宿区早稲田町74番地 ビューロー早稲田B1 Googlemap
東京メトロ東西線 早稲田駅下車徒歩1分 階段を上がって右へ、直ぐの角を右折

Schedule

2016年11月23日(水)〜11月27日(日)

公演日11/2311/2411/2511/2611/27
開演時間14:30 B14:30 A13:00 B
19:30 A19:30 B19:30 A19:30 B17:00 A

B:【女たちの祈り】
A:【男たちの戦い】

 

Ticket【※10/15(土)10:00発売】

■ 前売:3,300円
 当日:3,800円
 
■ 学生割引 大学生2,500円 高校生:1,000円※要予約。当日学生証提示
■ ABセット券 6,000円

予約問い合わせ先

【MAIL】ticket@ammo.works
件名に「Ammo vol.3予約」、本文に「予約日時」「枚数」「お名前」「電話番号」を記入ください。返信があった時点で予約確定となります
【PHONE】090-4243-1878
TELはAmmo/Minami Produce共用です。留守電の場合、コールバックを持ってご予約とさせていただきます。

Staff

脚本・演出:南慎介(Ammo/Minam Produce) 
舞台監督:高山和也(THE BIG FOOT STAGE) 
音響効果:北島とわ 照明:阿部将之(LICHT-ER)
ドラマターグ:田中圭介 AP:山邊健介(レゴプラ) 演出助手:川﨑雄太郎 
制作:芝居屋風雷紡 デザイン:milieu design web管理:堀口節子
記録映像:川本啓(秘密結社K) 記録写真:椎津直紀

協力

DULL-COLORED POP、HYP39Div.、蜂寅企画、下井草演劇研究舎、THE BIG FOOT STAGE、LICLKT-ER、レゴプラ、milieu design、たなか芸術スタジオ、Corich舞台芸術、流山児★事務所、Space早稲田演劇フェルティバル事務局